wwii’s blog

気まぐれに書きたいことを書いていくブログにする予定。@kyouranebi

PC自作したい人へ(初心者向け)(2018/09/16)

私が個人的にこれが初心者向けだなと思った構成です。参考にどうぞ。

 

【CPU】Core i3 8100 BOX 

cpuがcore i3の理由は省電力なおかつゲームをする最低限くらいだからです。

個人的にゲーミングpcを組む場合はi3,i5をおすすめします。ゲーム用途だけであればi7,i9は過剰です。ちなみにintelの理由は初心者であれば普及している部品の方がいいかと考えたからです。AMDはある程度知識をつけてからの方がいいようなものだと感じているからです。


【CPUクーラー】白虎 SCBYK-1000I

cpuクーラーははっきり言ってcpuについてくるリテールファンでもいいのですが音と冷却性能面で優れているものを選んだ方が快適なのでこれがよいという判断です。ちなみにこの手のサイドフローのクーラーはケース、メモリなどの干渉があるので注意してください。干渉しやすい中でも白虎は小さめで干渉もしにくい設計なのでcpuがintelユーザーの方にはお勧めです。もう少し大きくてもいいのであれば虎徹マークⅡがさらにいいのですが初心者には少し難易度が上がります。


【メモリ】F4-2666C19D-16GNT [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]

メモリはマザーボードの規格があっているもので普及しているものが一番いいのでコルセアやG Skillなどがおすすめです。

 
マザーボードGA-AB350N-Gaming WIFI [Rev.1.0]

 いきなり説明されても初心者のほとんどの人は理解できないので、ぶっちゃけチップセットが対応しているなら初心者は何でもいいと思う。

組めばどこの機能が必要かわかります。

 core i3 8100の場合はintel チップセット 300シリーズ対応なのでそこだけは間違えないように200シリーズなど勘違いして買わないようにしましょう。

 

説明されているサイトのリンクを張ります。

www.pc-koubou.jp


ビデオカードGTX 1050 Ti 4GT LP [PCIExp 4GB] 

ビデオカード(グラフィックボード)はゲームや画像編集をしない人であればcpu内蔵グラフィックがない場合を除いてなくても大丈夫です。xeonryzenでは内蔵グラフィックがないモデルもあります。)

自分の求めている性能がわかる場合はその性能のものにしましょう。ここで紹介しているものは初心者向けに導入しやすいよう、比較的面倒が少ない中で性能がまあまあのものを選んでいます。

 このビデオカードのいいところは補助電源がいらず、画質を気にしないのであれば、ほとんどのゲームができるからです。さらにlow profile対応なので小さめのケースでグラボがさせるものなら対応しているので導入しやすいです。


SSDSSD 760p SSDPEKKW512G8XT 

m.2なのでマザーボードが対応してないことがあります。注意してください。

逆にm.2対応なら実装しやすいのでお勧めです。


【ケース】Core V1 CA-1B8-00S1WN-00 [ブラック] 

初心者はいじりやすいケースがいいと思いボックスケースです。

ボックスタイプのケースは上、左、右のパネルが外れるのでタワー型のように1面または2面しか外れないタイプより簡単にケース内をいじれます。


【電源】NeoECO Gold NE750G 

ここはある一定以上の水準のものを選ばないといけないので注意してください。ここを安かろう悪かろうの電源を選び壊してしまうと全体が壊れることがあるので注意しましょう。
【OS】Windows 10 Home 

OSはぶっちゃけなんでもいいと思いますが初心者はwindowsユーザーが多いと思うのでこれです。ちなみにwindowsの場合はhome,pro,enterprise,educationとグレードがあり通常販売しているものはhome,proです。educationは学生など向けのものです。enteroriseは企業向けのものです。そして販売がパッケージ版,dsp,oemとありパッケージ版が一番面倒が少なくおすすめです。dsp版は安い代わりに一度インストールすると別のpcに移行が面倒なので注意してください。

oemは企業向けライセンスなので通常はインストール済みの製品しか手に入りません。

 

goo.gl