wwii’s blog

気まぐれに書きたいことを書いていくブログにする予定。@kyouranebi

ApplePencilの紹介です。(2018/09/20)

applepencilの紹介です。

ちなみに私はipad 2018年モデルで使用しています。

なので少し機器によるレスポンスの悪さによる悪い評価が入るかもしれません。

 

 

f:id:wwii:20180920112711j:plain

充電中の画像です。

 

この状態の時に使えないのがマイナスです。

コードの長さが足りないとかではなく充電中はipadとの接続が途切れるようです。この状態で使えないことはマイナスなのですが、コードにつなげる方がipad本体につなげて充電よりは明らかに安全で見た目がいいような気がします。

 

その次に使用感の感想です。

ipad側の問題なのですがproとは違いパネルに浮きがあるように感じてしまいなお借るリフレッシュレートが低いため少し遅れてずれて表示されます。おそらくそのあたりはipad proにすれば解決なのでipadapple pencilを検討している方は参考にどうぞ。

 

電池の持ちの話なのですが持ち自体は良いのですが接続を切りにくいため電池切れが多々あります。この辺りはapple pencilに電源ボタンがほしかったです。ちなみに電源のオンオフはつながっているかどうかでやっていそうです。接続を切るときはipad以外で充電もしくはbluetoothをオフにすることです。

 

本体のデザイン的に転がり安いので置く場所に注意しないと転がってどっか行ってしまう点と蓋が小さく転がりやすいので充電中になくしそうになります

 

 

マイナスの話が続いたので今度はプラスの話です。

良いところとして筆圧感知をしてくれるところです。

更に少しの充電で長く使えるため、電池切れでも少し本体に挿せば使えるので切り忘れてても大丈夫です。ただめんどくさい。

あとは接続方法なのですが、対応機種に挿すだけとかなり簡単です。

 

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A