wwii’s blog

気まぐれに書きたいことを書いていくブログにする予定。@kyouranebi

EOS 6D届きました。(2018/12/06)

EOS 6D届きました。

 

 

 

簡単に使ってみた感じでは暗いところではEOS KISS Mよりノイズが少なくて良いのですが、通常使用だとEOS KISS Mの方がきれいでした。

 

これって......画像エンジンの差が顕著に出てるってことですねww(*´Д`)

 

元々サブ機としての購入だったので思った以上に性能が悪くても問題ナッシング(>_<)

ちなみに明らかにEOS 6Dの方がでかいです。

 

EOS KISS Mと6Dを比較した場合のEOS 6Dの長所と短所まとめ

・長所

・・暗いところに強い

・・レンズの選択肢が多い

・・フルサイズなので換算とか考えないで良し

・・フォーカスの位置を決めておくとすぐにあう

・・広角が得意

・・ボケが得意

・・一眼レフなので望遠鏡として使える

 

・短所

・・画像エンジンが古い

・・手振れ補正がない

・・大きくて重い

・・ストロボがついていない(初心者向けしか大抵の場合はついていないです) 

・・タッチパネルではない

・・かさばる(交換用レンズも持つとなおのことかさばる)

EOS KISS Mと同じバッグに入れた場合「EOS KISS M」+「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」と「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」+「OPTEKA 500mm F6.3」+「EF 50mm F1.8」+α(テレコンバーター、マウントアダプターX2、)

だったのが、

EOS 6Dの場合は「EOS 6D」+「EF24-105mm F4 IS STM」+「EF75-300mm F4-5.6 III」+「EF 50mm F1.8」です。

 

KISS Mだとレンズが4つ+本体が入ったのに、6Dだと3つ+本体がぎりぎり

 

 

wwii.hatenadiary.com