wwii’s blog

気まぐれに書きたいことを書いていくブログにする予定。@kyouranebi

VILTOROX DG-EOS M AUTOMATIC EXTENSION TUBEのレビューです。(2018/10/31)

VILTOROX DG-EOS M AUTOMATIC EXTENSION TUBEのレビューです。

 

こちらの方で紹介したものが届きましたのでレビューをします。

wwii.hatenadiary.com

 

箱の外装です。

f:id:wwii:20181031133041j:plain

f:id:wwii:20181031133100j:plain

 

中は商品と説明書

 

中身 

f:id:wwii:20181031135409j:plain

乾燥剤も入ってはいたのですが捨てちゃいました(*'▽')

見難いとは思いますが、10mm+16mmがドッキング状態で入っていました。

 

説明書

f:id:wwii:20181031134836j:plain

説明書は英語と中国語の簡体で書かれていました。写真で撮ったのは英語の方です。この裏に中国語で書いてあります。 

 

 

 

こちらが試しに撮影したものです。

EOS KISS Mのダブルズームセットのレンズと今回買ったVILTOROX DG-EOS M AUTOMATIC EXTENSION TUBE 10mm+16mmでの撮影です。

 

 

参考にはならないと思いますがFHDと4Kのモニターの画素を比較するための写真を撮らせてもらいました。

 

24インチのFHDモニターを今回のものと純正レンズをつけて撮影

f:id:wwii:20181031133106j:plain

 

24インチ4Kモニターを今回のものと純正レンズをつけて撮影

f:id:wwii:20181031133111j:plain

 

私の使ってるREALFORCEのロゴ

f:id:wwii:20181031133625j:plain

 

埃が目立っちゃってすみません。

 

たぶん参考になるのはREALFORCEの画像だけだと思います。

 

まとめ

ここまで近距離になるとは思いませんでした。

数メートルを撮影するレンズが数センチのところになるとは思いませんでした。

撮影中にレンズの焦点が合わないせいかモーターが鳴りました。

近距離撮影用に購入の検討の余地があると感じました。