wwii’s blog

気まぐれに書きたいことを書いていくブログにする予定。@kyouranebi

使っているマウスの紹介(2018/09/14現在)

私の使っているマウスは3つあります。

G703

 

M570

LOGICOOL ワイヤレストラックボール SW-M570

LOGICOOL ワイヤレストラックボール SW-M570

 

 

M-DUX50BK

 

 

私自身が使った感想としてそれぞれの良いところと悪いところの紹介です。

 

G703

PowerPlayというお高いマウスパッドと一緒に使う場合真価を発揮します。

 

POWERPLAY

PowerPlayとG703(またはg903,PRO(G-PPD-002WL))でセットで使うこと前提なのですが両方購入する場合3~4万円程になりとてもお高いです。それだけの価値があるかは人次第ですが私はそれなりに良いとは感じます。

良いところは

1.無線

  マウスにレシーバーがついてくるのですが、

 PowerPlay本体がマウスのレシーバー兼充電器として機能するため使いやすいです

2.応答速度が速い

3.PowerPlayがあること前提ですが常に充電されているため電池の心配がほぼない

4.DPIやキーをいじれるところです。普段DPIは10000で使用しています。

 

悪いところは

1.光る(光物好きな人にはいいかもしれませんが光物が私は嫌いです。)

 一応ソフトで制御すれば光らないのですがデフォルトでは光ってます。

2.高い(なんといっても価格がおかしいセットで2万くらいが丁度いい気がする...)

3.この価格帯にしてはキーの数が少ない

 

おすすめできる人

1.マウスは無線がいいが充電や電池交換が面倒な人。

2.光るマウスがほしい人

3.ゲーマー

 

M570

LOGICOOL ワイヤレストラックボール SW-M570

LOGICOOL ワイヤレストラックボール SW-M570

 

見たまんまトラッキングボールです。

良いところは

1.手首を動かさなくていい

2.寝てても空中でも操作ができる

3.手にフィットする

4.無線

 

悪いところ

1.電池交換が一定期間ごとに必要(単三電池)

2.トラッキングボールなので慣れてない人は手首を動かして操作しようとして失敗する。

 

おすすめできる人

1.腱鞘炎対策

2.寝ながらや立ちながらなどの状態で操作したい人

 

M-DUX50BK

 

良いところは

1.ボタンが多い

2.たくさんある好きなキーにキーボードのキーやショートカット、マクロを割り当てられる

  定型文やよく使うショートカット、

 よくする操作をマクロになどができ事務作業なども楽になります。

3.有線なので電池切れの心配がない

4.DPIをいじれるところ(DPIは3500で使っています。)

 

悪いところ

1.有線

2.一部ボタンが押しにくい場所にある

 

おすすめできる人

1.ショートカットをよく使う方

2.ゲーマー

3.事務員