wwii’s blog

気まぐれに書きたいことを書いていくブログにする予定。@kyouranebi

使っているキーボードの紹介(2018/09/14現在)

 

 腱鞘炎対策のためリアルフォース(R2TL-JPV-IV)を使っております。

R2TL-JPV-IVのいいところは変荷重という押す位置によって押す力が異なり、文字を打ちやすいところです。ブラインドタッチができない方にもお勧めできます。ブラインドタッチができない方の場合このキーボードにすることである程度正しい指でキーを押していないと違和感があるのである程度の指の配置を矯正することができます。

 

 私自身が使ってみて

よかったところ。

1.タイピングがしやすい

2.テンキーレスなので場所を取らない

 

悪かったところ

1.うるさいので静音モデルを買えばよかったと後悔しているところ。

2.押し心地がいいのでキーボードから離れたくなくなる。(壊れたらまた高い出費が......(´∀`))

 

オススメできるひと。

1.キーボードを普段長く使っている人。

2.パソコン初心者(高いものを買うことにより離れにくくすると同時に最高のキーボードにより快適にタイピングができます)

 

逆にお勧めできない人

1.ゲーマー(変荷重のモデルだと押す力の強さが異なるため、押し心地に違和感が....)

2.高いものに抵抗がある人(メンブレン一択)

3.修理できるものがいい人(メカニカルキーボード)

4.キーボード自作ユーザー(メカニカルキーボード)